コンセプト
CONCEPT

GOOPO

お子さまの「GOOD POINT(長所)」を伸ばすことが、GOOPOのコンセプトです

GOOPO(グーポ)とは「GOODPOINT(長所)」を略して作った言葉です。
どのお子様も持っている「長所」。その長所を保護者のみなさまと私たち保育者で見つけ出し、保育を通じてお子さまの長所をさらに伸ばし、自信を育みます。そしてお子さまが、保育の中でもさまざまなチャレンジをしてほしいという想いも、このGOOPO(グーポ)というサービス名に込められています。

保育経験豊富なスタッフが保育いたします。

幼稚園教員、保育士、チャイルドマインダー等の資格保有者スタッフがご家庭の方針や、お子様に合わせて保育いたします。男性スタッフも在籍し、元気いっぱいのお子様も体を使って思い切り遊べます。

お子さまの家庭で保育する「訪問託児サービス」です。

「チャイルドマインダーってなに?」

日本ではまだそれほど一般的ではありませんが、イギリス生まれの資格で、欧米諸国の教育先進国では少人数制保育を主に担う職業として子育てをしている家族はほぼ関わっている一般的にもよく知られている職業です。子供に関する多くの知識を学び、保育の経験を経て取得できる資格です。

「楽しい」が溢れるように。

GOOPOの保育は「楽しい」を大切にしています。
託児ルームへ来るお子様達が「楽しい」と思う時間を過ごせるような保育をおこないますので、きっとその表情を見ればママ達にも安心していただけると思います。そして安心してお子様を預けていただくことができれば、ママ達も自分の時間を心から「楽しい」時間にしていただけることと思います。リフレッシュできたその気持ちは、きっとその後のお子様との時間もさらに「楽しい」時間にしてくれるでしょう。
だからスタッフはお子様と過ごす時間を心から楽しむ保育をいたします。

スタッフがお子様を保育する中で大切にしていくこと

自分でできることは自分で
自分でできることは自分でやることで責任感が身につけます
外遊びではスタッフもお子様と一緒に体を使って思い切り遊ぶ
一緒になって一生懸命遊ぶことで、お子様との信頼関係を築いていきます
移動の際は基本的に「歩く」ことを大切に
歩くことが運動の基礎です。歩くことでしっかりした体幹は身につきます。また歩く速さがお子様の情報処理の速さでもあります。歩いて感じたことがお子様の五感能力の発達につながります。
お子様がやることにとことん向き合う
お子様話しをじっくり聞くことで、お子様との約束を作り、自然と生活習慣など身につけていきます。
細倉 太一朗

細倉 太一朗
Taiichiro Hosokura

代表者 細倉太一朗からのメッセージ

未来を作っていくこども達の為に何ができるかを考え、私は幼稚園という場所でこどもたちと、子育てを頑張っている保護者様と直接向き合ってきました。
幼児期は人間形成にとって最も重要な時期であり、その時期に様々な人、物事に触れ合う事で心身ともに成長して行きます。与えられた物をこなすのではなく、自分自身で挑戦しようとする心が育っていきます。そのためには子ども一人一人の気持ちに気づき、それぞれ違った成長に合わせたサポートを、様々な場所でも行うことが大切だと私は感じました。
家族の皆様とご一緒にお子様の成長をサポートし、家族皆様にも充実した時間を過ごしていただくためのお手伝いができればと思います。
それぞれのご家庭にあったサービスを提供することで、皆様の笑顔が増えることを願いGOOPOを設立いたしました。GOOPOは、おこさまの未来のため、家族のためにより良い保育と教育サービスが提供できる事業として日々努力してまいります。

事業者情報を詳しく見る
ご利用の流れ:ご利用の前にご確認下さい
事業者情報
  • 代表:細倉 太一朗
  • 資格:幼稚園教諭第一種
       保育士
       チャイルドマインダー
       MEDIC FIRST AID
  • 電話:03-6804-3774
  • 住所:東京都港区南青山2−2−15
事業者情報をより詳しく見てみる